UTokyo bicycle racing team

ローラー練

1時間ピークパワーチャレンジ・HIIT

1時間一定強度で走り続けてピークパワーにチャレンジするという自己満足のための練習(笑)。今まで独走力から目を背けてきていた結果として、これまでのログデータでは35分以上のピークがロクなものではなかった(35分は多分都民の森で出した記録)ため、35〜60分においてピークパワーを全部更新することになった。

そこで脚を使ったあとHIIT。スマートローラーでやるHIITは、レストの10秒でスプロケ側が完全に止まらないので従来の固定ローラーと全く違う感じである。固定ローラーはスタ、スマートローラーはフラ、という感じか。練習の性格が変わってくるので今後ちょっと気をつけたい。