UTokyo bicycle racing team

ジャパンカップオープン。
一個目の登りは少しずつ遅れながら前から2/3くらいで通過(たぶん)。下りで挽回しようと思うが初見な上に前が詰まっていて上げられず。平地で前の集団(結局これもおろされたらしい)が少し前に見え、なんとか追って次の登りで追いつこうとしたけれど、途中で失速。そのあとの平地で後ろの集団に追いつかれて一緒にいくが、60kmくらい走ったところで降ろされた。その集団でコガシ林道で前に出て下りで差を開いて平地で追いつかれる、という効率の悪い走りを何度かしてしまったのは少し反省。先週のJCRCに比べれば走れたと思うけれど、はじめの登りで着いていけず、二周目緩んだ後に前の集団にも追いつけないのは完全に力不足。まぁ実力以上のレースに出ていることは分かっていたけれど…。練習しよ。
サポートで来てくれた監督、有田さん、ありがとうございました。