UTokyo bicycle racing team

  • 6/2 TTTサポート

TTTサポート。OBの皆様、植田や秋山、貫名や生駒さん、その他お越し下さった皆様、ありがとうございました。
さつき、岡野が昇格した!おめでとう!!

  • 6/3 ITT 普及クラス 14位

ITT: 普及クラス
14位, 46.45.216, ave40.04km/h

2-5月までは修善寺昇格に全てをかけていたのでITTは狙っていなかったが、去年からの伸びや、平坦をしっかり走る練習のためにエントリー。
修善寺が終わった後は、何回かTT仕様で練習したり、ポジションを確認したりしていたので、緊張などは一切せず力試しの気持ちでスタート。目標は40km/hはとりあえず超えること。
往路では余裕を持って練習の時に気になっていたケイデンスも下がらずくるくる回して走り続けられた。大体42km/hくらい。レース後考えるともっと突っ込めばよかったとの思いもあるが、多分これ以上突っ込むと垂れていたので悪くはなかったのだと思う。
復路ではやや向かい風で数分漕いだ後かなりキツくなり少しペースを落として38-39km/h程度。復路に入って垂れ始めて5分ほどで2分後スタートの北大の選手(43分でぶっちぎり優勝だったらしい)にぶち抜かれて、このままじゃいかんと思い40km/hほどまで踏み直したが、それも続かず再び垂れ、残り10km-5kmあたりでは股関節周りが非常に痛くなり、さらにそれ以上に股間周りがサドルに圧迫され痛くなって、前に座ったり後ろに座ったり持つ位置を変えたりで、36-38km/h程度まで大きくペースを落としてしまった。残り5kmで一気にスパートをかけてなんとか持ち直して40km/h程度で踏み続けた。残り2km程度で一番しんどい時に脇の秋山に大声で何か叫ばれたおかげで、頑張れた、ありがとう。

もう少し出せたのではないかと思った一方でとりあえずの目標は達成でき、また去年より4分ほどタイムを短縮できたのは悪くない。体が小さいのでもっとクラス3の中で低いかと思っていたが、それなりの位置にはあることがわかり自信になった。

今思うと、昨年は入部してなんとなく練習してしまっていることが多かったように思うが、今年は目的意識を持って練習し、実際にフィジカルが向上してきているように感じられて感触は悪くない。次の白馬クリテリウムまでには短時間のインターバルを集中してこなし、何としても昇格する。

出走前に柿木克之さんにアドバイスを頂き、うまく追い込めたように思えます。
レース後もお話させていただきました。柿木さんとお話していると、次の練習に向かってめげずに、これをやっていけば強くなれるという自信を持って取り組むことができて、非常に前向きになれます。いつも本当にありがとうございます。

また、役員、立哨、サポートや応援をしてくれたマネージャー山田、秋山、植田、加藤、ありがとうございました。日傘をさしてくれたり、スタート前に水をかけてもらったりで本当に快適にスタートすることができました。
お忙しい中、ご指導、アドバイス下さったBluewych柿木克之さん、三宅監督、洋和さん、ありがとうございました。

そして、響、昇格おめでとう!!この2日で三人もクラス2昇格が出てしまったので自分もこれに続きます!