UTokyo bicycle racing team

恩方大垂水
朝から冴えなかったが、まあ踏めるので、恩方は頑張った。ソリアもいい感じに踏めるようにはなってきている一方で、秋山、生駒さんと同じくらいソリアで振り絞っている感じに見えるものの、自分だけ明らかにそのあとのダメージが大きい。結果、5周目は途中でさようなら。
大垂水表は体調不良でまともにできず、頂上で少し休んでから、1年生の最後尾まで裏をくだって5分走。ここで足が残っていて、うーむ、もったいない。
もっと1回1回の練習を大切にしなければ、と反省した1日でした。トライアスロンのお二人もお疲れ様でした。