UTokyo bicycle racing team

合宿6日目
朝からだるくて憂鬱極まりなかったのでモンスター飲んで何とかスタートしたものの、20キロくらい走って明らかに調子がおかしいことに気づく。国体周回についたところで離脱、帰って寝て起きたら高熱が...
そのあと植田に病院に連れて行ってもらいました。ありがとう...。夜は頭痛がひどすぎて延々メディオやってる、そんな感覚で泣きそうだった。
合宿7日目
帰宅。わざわざ家まで送って頂きありがとうございました。
去年よりも高い強度かつ長い距離を乗れてとても充実した練習でした。また長い距離を乗るにあたっての効率化のため補給、追走などのサポートをしてくださった順天の辻本コーチ、川田マネージャー、宮澤マネージャーありがとうございました。個人的にも合宿前から調子が上がってきていて、そのあたりの成長を感じることができて最近の乗り込みの成果を実感できています。一方で距離耐性が順天の選手に比べて劣っていて合宿終盤で疲れを引きずり、体調を崩してしまったのが反省点。
植田は、サポートだけでなく、自分も含めた選手の看病などありがとうございました。秋山、平山、加藤も自分が倒れてからいろいろとご迷惑をかけました、ありがとうございました。そして、順天、明星大学の方々ありがとうございました。またよろしくお願いします。
月〜水 熱は下がったもののインフルと診断されて微熱をうろうろと。ひたすら安静
今日 熱は下がったので軽めのローラー
刺激を入れながら緩めかつ少し長めに。さすがに5日寝込んでいたので心肺が...
とりあえず明日まで潜伏期間なので自宅ローラーでおとなしくして、一日空いて、神宮ですか、うーむ。