UTokyo bicycle racing team

**********
7/7 TRS
個人追い抜きはまあまあ。1kmはダメダメ。ポイントはこの二つの種目の後でへとへとなのと暑さにまだ慣れていなくてダメダメ。
ダッシュの特性を伸ばさないと先はないと感じた。
1kmはタイムはダメダメだったけれど走り方についての考え方が改まった。というか、最近勘違いしていたか。
**********
7/8
せっかくのロング練習可能dayにもかかわらず雨でローラー。
どうもトラックの疲れが抜けていない。それだけ前日がいい練習だったのだと切り替えて。
**********
7/10-12
火曜水曜木曜とローラーメニュー。ベースの力はかなりついてきた。あとは一発の力をもっと伸ばさないと。
**********
7/13
ローラー練習。ベース強化が目的のやつ。
**********
7/14-15
東京都代表として関東選手権トラックへ。
出場種目一つ目、4km速度競争。
まず予選。先頭責任はあわてないことが第一だけれども、うかうかしているとあっという間にレースが終わってしまう。うまくタイミングを見つけ、決勝を確定させてからは流す感じで。5位ギリギリ上がりの玄人感。脚は温存できた。
決勝。一発目に同じ東京チームの谷口が行ったので番手に一枚入れていい位置をキープ。谷口が上がったところから逃げて先頭責任完了。10人出走2本取りなのでこのまま逃げ続けて先頭責任確定人数を削る。
後半まで逃げるつもりだったが、佐々木龍選手と出澤選手がペースをあげたようでここはおとなしく集団に戻る。前半の動きは自分なりによくできたと思う。
ここで後半もう一発自分から行くべきだった。ここで後手に回ってしまい勝負に絡めず。
先週のポイントレースよりは良く走れたと思う。
出場種目2つ目、団体追い抜き。
脚がそろってるメンバーということでとても楽しみ。出走前もなごやかに。
一周牽き交代の27.5秒目安でという話でいざスタート。なんだかんだいってみなスピードあるので目安ラップタイムオーバーは一回あったかなくらい。8周目には6秒台にもう一度戻したりとかだったのでまだまだタイムは伸びそう。結局4分33秒でした。優勝。
しかしあのスピード感、たのしかったなー。
TEAM東京は全種目合計ポイントでも優勝でした!!
東京車連の皆さま、大会関係者の皆さま、ありがとうございました。
**********
7/16
水田と荒川練。水田よ、さすがに先頭牽引時間配分があれじゃあキツイすよ笑
**********
7/18
ローラー練習。やっぱり僕の場合夕方練習はダメだ。朝だ朝。

追伸:安井の携帯直りました