UTokyo bicycle racing team

土曜:かりがねでバンク練。フラ2000など。
日曜:かりがねで試合。個抜きエリミセントラポイントとか。
個抜きはホームの風を除いては体調、気温等にコンディション的に満点の状態。1周目は30’8と遅かったものの2〜5周目までは25秒前後でまわれいいペース。6周目で26'0にガタっと落ちてから挽回できずに5’17”29と一応自己ベストだが基準ならず。今後しばらくコヌキする機会はないので春までにはさらに強くなります。
エリミは4位。終止前方に位置どって途中1人逃げの状態に。5月のポイントの反省から後方の集団のスピードを見極めて落ちついて吸収されて残り4人までになる。そこから位置取りを誤りラスト1/4周で前方にたたされ必死にかけたが捲られた。51*15では軽い。
セントラはまたも1秒更新の1'16"46。順調にこのペースでいけばあと2回計れば基準切れる予定です(笑)。まだトップスピードが足りない以外は何も言うことがない。
ポイントは36ptsで3位。取手での反省からとにかく体力の温存を優先させて走ったら思いのほかうまくはしれた。初めに安井さんが開幕アタックをかまして一人逃げ、それを信州の2人が追う感じに。集団には強いミノウラの選手がいたので自分も潜伏。しばらくしてミノウラの2人も追走体勢に入ったので、僕も遅れて出発して何とか安井さん信州の先頭集団にブリッジ。きつかったがこれに乗れたのが大きかった。あとは安井さんと信州の一人がが再びアタックをかまして先頭集団から飛び出し、崩壊。自分は残ったミノウラの一人とまわす。飛び出した二人はラップしたので自分はトップの状態になりただ回すだけでポイントが溜まっていくおいしい状態に。しばらくして自分が単独になって安井さんら2名に追いつかれ、そこからまた安井さんが飛び出し信州の方と2人でまた回す。ラスト前のポイント周回が過ぎた後はペースを上げてグルペット集団に追いつきラップポイントをとって終了。
タイム種目はあかんでしたがゲーム種目はそこそこ走れて楽しめた。大会の規模とかもあるけど以前に比べて余裕をもって周りを見ながら走れている気がする。まだ先頭交代時に上手くつけてないらしいけど。六大戦が少し楽しみになりました。
安井さん、荒牧さん、宮崎さん運転ありがとうございました。小藤さん応援ありがとうございました。