UTokyo bicycle racing team

自己紹介ページがどんどんネガティブになっているので,今日の日記はポジティブに書きます.
菖蒲クリテ.クラス1+2DNF
 卒論でほとんど乗れていない状態だったが,案の定クラスの壁に阻まれなすすべもなく撃沈.最終ラウンドは最低でも完走して次年度に入る前にクラスの壁を越えたい.去年の2月のテスト期間や院試時の反省から全く乗っていなかったわけではないので,一ヶ月あればいけるはず!
 そして今回の主役は間違いなく荒牧.荒牧の努力は誰もが認めるところだし,それで結果が出た事で他の部員の練習に対するモチベーションが上がったと思う.いつまでも安井におんぶに抱っこではいけないので,荒牧を見習って自分も頑張らねば.前回一緒に走った立教の笹本くんが昇格したのも嬉しかった.おめでとう!
 森泉も前回に続いて素晴らし過ぎるアシストだったと思う.トラックで結果を出すのが最優先だとは思うけど,自分で勝ちを狙えば昇格できると思うので,最後のロードレースの土産として次回も出て欲しいと個人的には思う.
 そして初レジアス運転.死ななくてよかった.