UTokyo bicycle racing team

 通学以外は特に練習しなかったが、YouTubeでピスト、特にゲーム系のピストの試合の模様を研究していた。しかしおそろしい・・・なぜかYouTubeの画像にはクラッシュ画像が多く、特にケイリンが凄まじい(押し合い、へし合いだった。)実際はプロじゃないからこんなにひどくはないのだろうが(実際どうなんですか?)これはほかの一年、特にローラー台にも乗ったことがないやつには相当酷だな、という感じがした。ということで明日の練習は休みだけど、時間がある一年は本郷部室に行ってローラー台に乗った方がいいと思う。
 ローラー台といえば今日本郷部室にいったら偶然高崎さんが普通にローラー台をまわして精進していた。一年男子よ、負けるぞ。それとプリントを高崎さんにもまわしてください。
 中村が駒場部室で車輪の空気圧とかで悩んでいた。話を聞いてみると空気入れは自分のやつをもっていないし、タイヤレバーはないし、この分だともちろん実際にチューブやタイヤ交換もやっていないようだ。練習のときに自分でなんとかする技術は必須だと思う。バイシクルクラブの冊子「ロードバイクメンテナンス」等を購入して最低限の知識を持っておくべきだ。確かに初期投資はかさんでいると思うが、最初にそろえてしまうと結構何とかなるので早めにいろいろそろえましょう。旅行班の方は「新入生が購入するべきリスト」みたいなのがあるらしいがそういうのもあった方がいいのかもしれない。